本文へスキップ

構造医学の治療で、腰痛・膝痛・交通事故・スポーツ障害に驚く効果!

ご予約・お問い合わせはTEL.048-663-3055

〒331-0814 埼玉県さいたま市北区東大成町1-612-3

さいたま市東大成町の構造医学の治療で、腰痛・膝痛・交通事故・スポーツ障害に驚く効果。ふく山接骨院

痛みを取る専門の治療をいたします。

スポーツケア・ランニングケア ふく山接骨院
どこが痛みますか?あなたの症状を探してください!
(詳細ページにジャンプ!)
交通事故・むち打ち・頚部捻挫 肩こり・頚部周辺
顎関節症・アゴ 腰の痛み・臀部
肩関節・腕・肘
手首・手のひら・手指 胸・背中
股関節・大腿 足首・ふくらはぎ・アキレス腱
足裏・足の甲・足指 頭痛・偏頭痛
便秘 超音波観察(エコー)装置

本当の原因を改善!

「歳のせい・体重・使いすぎ」が原因ではありません。


  •  多くの方達が悩んでいること…
    ふく山接骨院 - 施術風景☆例えばクツ下を履く時腰が痛み、満員電車も痛くて憂鬱…
    なぜ長期間、腰の痛み・膝の痛みが取れないのでしょう?

    よく言われる『老化・加齢・体重増加・使いすぎ・仕事の負担・冷え・お天気…』が本当の原因ではないからです。

    これらは『痛みを強くする条件』であり、本当の原因とは無関係と考えます。

    『画像に写らない関節の微妙なバランス異常』こそが、多くの痛みの本当の原因です。

    老化・体重・お天気 が理由では治療法は無く、マッサージ・痛み止め・シップの対処療法では、本当の改善はありません。


  •  こんな治療 変じゃないですか?
    …ですが『ケガ・外傷』はまったく別の事が体の中で起こっています。

    一度に大きな力で起こった骨折・打撲・捻挫。靭帯が傷ついたり肉離れは、これまでと同じ安静・固定・アイシングが必要です。

    しかし、捻ってないし脱臼・骨折もなくレントゲン・MRIではどこも悪くないとの説明、でも痛い。
    説明では「老化・体重・使いすぎ・冷え…が原因」なのに、ケガと同じ治療をしている。

    私たちは、おかしいと思います。
    「老化・体重・使いすぎ・冷え…が原因」なのにケガと同じ治療では、本当の原因への治療と違うのではないのか?


  •  先ず痛みを変えてから → 痛みのない健康な生活へ

    『画像に写らない関節のバランス異常』が原因なら、バランスを整えてみたらどうでしょう?

    画像に写らないからこそ、丁寧な問診・検査で本当の原因を探し、構造医学の手技療法で関節・軟部組織にアプローチします。
    患者様のお話しや患部の状態こそが、本当の原因を探り当てる手がかりです。

    実は同じ症状でも、患者様一人々々ごとに微妙にバランスの崩れ方が異なります。
    また、同じ方でも毎回微妙に違うため、その度 細心の注意で読み取り正確にバランスを整えます。

    施術を続ける事でさらに痛みが減って行き、次第に身体のイメージが変わって行きます。
    私たちが目指すのは『痛みのない健康な生活』。

    物理学をベースに身体の仕組み・痛みや病気の原因を解き明かす『構造医学』は、まったく違う考え方で本当の原因にアプローチする根治療法です。

  • 例えば
    「顎関節症」は顎関節の異常だけでなく、ストレートネック等の頚椎の異常や骨盤のバランス異常が関わるため、それらを総合的に調整する事でとても短期間で改善できます。

    そして構造医学の理論で、きちんとご納得いただける説明をいたします。

骨盤・関節のバランス手技療法!

レントゲン・MRIに写らない2つの理由とは?


ふく山接骨院 - 施術風景
  •  レントゲンは骨だけ・MRIは軟部組織も写しますが…


    痛いのに「レントゲンでは異常ありません。」とよく言われます。
    なぜ写らないのでしょう? 理由は2つ…

    1 とても小さなバランス異常
    実は「関節の微妙なバランス異常」があるのですが、小さなバランス異常のほとんどはレントゲン・MRIには写りません。

    レントゲンは骨しか写らないのに対し、MRIは骨の他 筋肉・靭帯・椎間板等の軟部組織の損傷も確認できます。
    しかしケガ以外の多くの痛みの原因は、僅かの変化のためあまり画像で確認できません。

    2 原因と症状の場所が違う
    もう一つは、痛い患部と「本当の原因箇所」が違うから。
    ほとんどの場合「痛い患部」の画像しか撮りません。ふく山接骨院 - 施術風景
    本当の原因ではない痛い患部をレントゲン・MRIで撮っても、異常な画像は写らないので原因の特定は困難です。

    また一方「本当の原因箇所」の画像に異常が写るなら、そこにも痛みがあるはず。

    なので「損傷する前の本当の原因箇所」の画像検査をしても写らないので、説明しやすい理由である『老化・体重・使いすぎ』が原因にされてしまいます。


  •  痛みのもつ2つの意味とは?

    痛みとは身体からのSOS信号で、下記の二つの状態のどちらかです。

     @ このままだと壊れちゃう! :悪い応力集中の期間
     A あ〜 壊れちゃった…    :損傷状態

    @『このままだと壊れちゃう:悪い応力集中の期間』は、数週間〜数年とけっこう長期間が多く、痛みを感じても損傷の画像は写りません。
    A『壊れちゃった:損傷状態』になって初めて画像で損傷を確認できます。

    例として「疲労骨折」があります。
    痛みの初期は画像に写りません。2〜3週間後にレントゲンで仮骨を確認して疲労骨折の確定診断となります。
    その間は「何が起こっているのか?」を想像して治療しなければなりません。

    確かに辛い所へのマッサージ・低周波治療等は気持ちがいいです。
    しかし、本当の原因ではない痛い所に低周波・マッサージを加えても、一時的に軽い気がするだけで本当の改善は無く、すぐに痛みが戻ってしまいます。

    私たちは、丁寧な問診や正確な触診で画像にない本当の原因を探り当て、関節面圧等で崩れた関節面を整えます。

    例えば
    「テニスひじ(肘の外側)」と「野球ひじ(肘の内側)」は同じ肘の痛みでも、それぞれ異なるバランス異常が原因。
    それぞれの画像に写らないバランス異常を読み取り、それぞれ異なる施術で緩やかに正確に整えていきます。
    是非一度私たちの施術を受けてください!

自然治癒力を引き出す!

『治る動き・痛みを取るポーズ』を教えます!

ふく山接骨院 - 施術風景
  • 自然治癒力を引き出す事は、それほど難しくありません。
    「身体の使い方・痛みを取るポーズ」がカギ。

    ほんの少しイメージを変え、動きを整えれば、眠っている自然治癒力を引き出せます。

    「正しい動きのイメージ・治癒力を引き出すコツ」の練習で、初回から驚くほど痛みが変わります。

    しかしその練習は、最初の頃少しだけ大変だと思います。
    今まであまりして来なかった動きですから。

    それでも、次第に痛みが軽くなる事を知ると、だんだん楽しくなってきます。
    その上、いつの間にか美しい後ろ姿・カッコイイ歩き方になります。

    私たちは先ず、皆さんの痛みを変えます。
    そうしないと、どんなに素晴らしい「痛みの取れる動き」も信用していただけません。
    先ず痛みを変えてご納得されてから、一緒に練習して行きましょう。

    痛みを取るのは通過点、目指すのは『痛みのない健康な生活』
    さあ、それでは始めましょう!


完全予約制 お電話ください。

ご予約・お問合せは048-663-3055クリック

笑顔の患者様


さあ、あなたの症状をお聞かせください!



院長ご挨拶

院長写真


こんにちは 院長の福山眞弘です。

  『さじ加減』という言葉をご存知でしょうか?
昔、薬剤師さんが患者さんの容態を診ながら、微妙に薬剤の量を調整していた事だそうです。
実は、患者さまは快方に向かいつつも、症状の強さ・痛む場所は日々微妙に変化しています。

私は、皆さまの言葉や触診で変化を正確に読み取り、「関節面圧」等の手技や「リダクター」等の器具の使い方を変えています。

  @できるだけ軽く→ ご来院時より少しでも軽い症状でお帰りいただけるように


  Aできるだけ早く→ 一日も早くお仕事・スポーツ・ご旅行等ができるように

そのために毎回「原因箇所」に対してピタリと施術する事を心掛けています。
  「ずいぶん長い間通院してるのに、あんまり変わらないなぁ…」

症状箇所だけに低周波・マッサージをしても、本当の原因に処置しなければ良くなりません。
多くの場合「お年のせい・体重が重い・使い過ぎが原因」と説明されて諦める事となります。

仕方ないと諦めている方は、ぜひ一度私の施術を受けてみてください。
「こんなに簡単に痛みが変わるのか!」と希望を持って頂けると思います。



  【ランナー・スポーツマンの方へ】
私は30年以上、構造医学という「重力をベースとした物理の考え方で身体・病気を解き明かす医学」を学び、多くの患者様やスポーツマンの方達の治療をしてきました。

私自身、トライアスロンを約30年、山を走るトレイルランニング『UTMB(168キロ)』や、スパルタスロンのような250キロの超長距離マラソン、さらに『サハラマラソン(230キロ)』等のアドベンチャーレースも走ります。

私は、構造医学の知識と、過酷なスポーツから学んだ動きで皆さまのお役に立ちたいと考えます。

  【すごく簡単・効果絶大アンチエイジング】
60歳近い私が、問題なく過酷なレースを30〜40時間以上も走れる理由は、構造医学の知識とスポーツ経験から学んだ『姿勢・動き』を合わせて実践しているからです。

私は、患者様に「『正しく立つ健康法』こそが一番簡単で最高の健康法です。」と申し上げます。

4つのポイントで『正しく立つ』と、首肩・腰・膝の症状はもちろん、免疫力アップ・消化器系・呼吸器系・婦人科系・脳神経系その他も向上する、正にアンチエイジングです。

お金と手間が掛からず簡単に実践できる、私のアンチエイジング法を是非一緒に練習しましょう。

「美しい後ろ姿・痛くない首肩腰」が手に入り、スポーツマンの方はパフォーマンスが上がります。
ランナーの方は、もっと楽に・もっと速く・カッコよく走れるようになりますよ。

そして、美味しいものを食べ、飲みたいものを飲んで、自分の脚で好きな所に行ける幸せ。
全力で施術する事で、皆様の自然治癒力を引き出し、健康生活のお役に立ちたいと考えています。

是非、私たちにお任せください!

院長写真(サハラ砂漠)


院長写真

【プロフィール】
福 山 眞 弘(ふくやま まひろ)1960年生まれ

  • 柔道整復師
  • 公益社団法人 埼玉県柔道整復師会会員
  • ケアマネージャー(介護支援専門員)
  • 構造医学会員・構造医学認定指導員
  • 整膚学博士・整膚師範


院長写真

【スポーツ歴】

  • 器械体操(中学時代)
  • ハンドボール(高校時代)
  • 柔道・講道館初段(20代)
  • ランニング(27歳〜)
  • トライアスロン(28歳〜)
  • トレイルランニング(46歳〜)


【過去の参加レース】

年度 レース名称 タイム
1998 アイアンマン・ハワイ・トライアスロン
(水泳3,8K・自転車180K・マラソン42,2K)
12時間57分43秒
2001 渡良瀬遊水地マラソン(フル)             2時間59分11秒
2003 富士登山競争(山頂コース) 3時間48分54秒
2006 日本山岳耐久レース・ハセツネカップ 11時間54分24秒
2009 チャレンジ富士五湖(100キロの部) 9時間43分59秒
2012/52歳 UTMF ウルトラトレイル・マウント富士(156キロ) 40時間57分41秒
2014/54歳 UTMB ウルトラトレイル・ド・モンブラン(168キロ) 42時間52分51秒
2015/55歳 白山ジオトレイル(250キロ・7日間) 39時間07分03秒
2016/56歳 スパルタスロン(246キロ・アテネ→スパルタ・36時間) 34時間33分40秒
2017/57歳 MDSサハラマラソン(250キロ・7日間) 42時間38分47秒
2018/58歳 トルデジアン(339キロ・150時間制限/6日+6時間)  142時間08分14秒 

院長写真

【ご予約のお願い 】

 お待ちの時間を減らすため『ご予約』をお取り頂くようお願いしております。

 当院では皆さまの症状を 毎回軽く・できるだけ短期間で 改善するため『構造医学』による
 検査・診断・施術を行っております。

 一人ひとり違う症状、同じ患者さまでも毎回微妙に異なる状態であるため必要に応じて使う
 『リダクター・デュアルサイクローター・電函ローラー』等の治療器具も細心の注意のうえで
 使用しており、どうしても時間がかかります。

 集中してご来院されると、長時間お待ちいただく事となったり、ご予約頂いた患者様が優先
 となるため、ご予約の無い患者様は長時間お待ちいただく事となってしまいます。

 そのようなご迷惑をお掛けしないため、ご予約頂くようお願いしております。
 何卒ご理解いただき、ご予約くださいますようお願い申し上げます。

個人情報の保護について

 当院では、患者様及び当院の事業活動に関わる全ての方々の個人情報が、個人情報保護法並びに個人の人格尊重(プライバシー保護)の理念の下に適正かつ慎重に取り扱われるべきものであり、法令遵守のみならず、個人の権利利益と密接に関わるものであるという認識に基づき、個人情報の取扱いに際して以下の事項を誓約いたします。
  • 個人情報の保護に関する法律、同法についての経済産業分野におけるガイドライン、その  他の関係法令等を遵守するとともに、一般に公正妥当と認められる個人情報の取扱いに関  する慣行に準拠し、適切に取扱います。
  • 個人情報の取扱いに関する規定を明確にし、従業員等に周知徹底します。  また、取引先等に対しても、適切に個人情報を取り扱うように要請いたします。
  • 個人情報を取り扱うに当たっては、原則として利用目的に必要な範囲で、保存期間を定め  るものとし、法令により例外として扱う事が認められている場合を除き、保存期間経過  後、または利用目的を達成した後は、個人情報を消去します。
  • 個人情報の漏洩、紛失、改ざん等を防止するため、必要な対策を講じて適切な管理を行います。
  • 保有する個人情報について、ご本人様からの開示、訂正、削除、利用停止の依頼を所定の  窓口でお受けして、誠意をもって対応します。
    ※ただし「訂正、削除、利用停止」に関しては、『柔道整復師法』が優先されるため、ご依頼に副えない場合があります。
ふく山接骨院 福山眞弘

完全予約制 お電話ください。

ご予約・お問合せは048-663-3055クリック

ふく山接骨院 電話番号048-663-3055 診療時間&定休日


Total: 0025284 Yesterday: 31 Today: 30

ナビゲーション

↓どこが痛みますか?

Fukuyama Sekkotsuinふく山接骨院

〒331-0814
埼玉県さいたま市北区東大成町1-612-3
TEL 048-663-3055
FAX 048-663-3055

エキテン口コミ - ふく山接骨院 フェイスブック - ふく山接骨院 Amebaブログ - 院長のトレ日誌
YouTube - 手技療法動画公開中 エキテン - ふく山接骨院